綺麗な場所で

最近では個人でもインターネットを活用した通販ビジネスを立ち上げる人が増えていますが、その際に課題となるのがサイトにアップする商品写真をどうするかということです。最近はカメラの性能が向上しているので一般の人でもある程度のクオリティの写真は撮れますが、カメラの性能だけではどうにもならないのがロケーションです。たとえばテーブルウエアやインテリアなら実際に家の中で使われている写真にした方が購入者にとってはイメージがわきやすいのですが、自宅でそうした写真を撮れる環境にある人は限られています。 そんなときに便利なのが、ハウススタジオです。ハウススタジオとは住宅街やリゾート地などの一軒家をそのまま写真スタジオとして利用できるようにしたものです。かつてはこうしたロケーションで撮影するには一般住宅をその都度借りていたのですが、最近ではあらかじめ特定の日時を撮影用に開放した住宅や、最初から撮影専用施設として建てられた家などもあります。

こうしたハウススタジオでは建物それ自体はもちろん内装や調度品も普通の住宅のように揃っているので、改めて小道具などを用意しなくてもそのまま撮影に使うことができます。アットホームな雰囲気が演出できるので、日用品などの商品撮影のほか、カジュアルを中心としたファッションの撮影にも便利です。 また、最近は施設を貸すだけでなく専属の撮影スタッフのいるハウススタジオも増えてきています。そのため、記念写真などの撮影場所としても利用することができます。家族写真や結婚式の写真なども通常とは違ったユニークなものが出来上がります。ホームパーティやガーデンパーティを演出したドラマ性のある記念写真など、さまざまな活用方法が生まれるものと予測されます。